« ワールドバザール耐震改装 最終段階へ | トップページ | May The Dream(land) comes true(Disneyland)!!! »

2007.11.09

夢はひらく

TDR25周年イベントのテーマが「夢よ、ひらけ」。最初はピンと来なかったけど、「東京ディズニーリゾート25th アニバーサリー」のプログラムについてを読んで以来、いいコンセプトだなぁ・・・って感じてます。
”叶う”じゃなく、”ひらく”という言葉を選んだところが、また、いい。


TDL20周年のテーマは、「本当に大切な夢を見つけよう」でした。
素晴らしい体験は、体感記憶として深く刻まれ、ずっと影響を与えつづけてくれている。たとえ脳みそは忘却していても。そんなことを、僕はまざまざと知らされました。

それから5年。「こうだったら最高だな、こんなだったら素敵だな」が現実になる瞬間を、たぁくさん体験しました。
その過程で、なにがどうでもよくって、なにこそがほんとに大切なのかも、一層はっきりと判ってきた。

舞浜って、
ただ夢を見せてもらう場所・・・ではなかった。
夢がふくらむ場所・・・にとどまらなかった。
夢をひらく舞台・・・でした。ひらくから、さらにはっきりと見える。ふくらむ。

そして東京ディズニーリゾートは、これからもずっとたくさんのゲストの夢がかなう場所でありつづけます。
「東京ディズニーリゾート25th アニバーサリー」のプログラムについて

舞浜でひらいた夢が、生活の場で、職場で、社会全体で、大きく開いてゆく。


逆に。
見せてもらおう・与えてもらおうとすると、閉じてゆく。
いつしか大切なものを、見失ってしまう。
夢が、損得にすりかわってしまう。
そんなふうにして、舞浜で不幸になっていく方々の存在も、この5年間、ちらほらと知る機会がありました。
DVD売ってた方たちも、そうだったんじゃないかなぁ。


たぶん、期間限定のキャッスルショーやパレードは、ほとんど無い・・・と予想します。
もう、目新しさでお客さんを呼ぶような時期じゃない。パークの魅力の根底を、しっかりと磨き上げるような方向に、資源を投入することでしょう。TDS5周年や、アラカルトのように。
夏の夜は、なにか考えているようにも読めますね!

一番注目してるのは

パフォーマーズ・ドリーム・フェスティバル

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでは、さまざまなディズニーのエンターテイメントを通じて、これまでたくさんの素敵な“夢”をゲストの皆さまに提供してきました。
25th アニバーサリー開催中は、ゲストの皆様が主役になれる“夢”の舞台を両パークにご用意いたします。バンド演奏やダンスなど、さまざまなパフォーマンスをパークで披露していただくゲストを今後募集いたします。
「東京ディズニーリゾート25th アニバーサリー」のプログラムについて


ミュージック・フェスティバル・プログラムは、たしか開園当初からやっておられたと思うのですが、デリシャスデイズで外部アーティストを起用して以来、折に触れ、プロ・アマチュアともども本格的に起用することが増えてきましたね。


ストーリースケッチなどの展示や、イクスピアリでのディズニーアニメーションの映画祭、その他にも東京ディズニーリゾートのさまざまな施設でアートを用いたプログラムを展開
「東京ディズニーリゾート25th アニバーサリー」のプログラムについて

アラカルトの”アート”よりも、さらにもっと踏み込んで本格的にやって欲しいなぁ!!!キャッスルショーに使うお金を、こちらにぶち込んでいただいても、僕的にはOK!
ディズニーアニメーションの映画祭は、大いに楽しみです。定例化して欲しいくらい。
初期の短編映画や、キャプテンEO(難しいかなぁ?!?)もやってくれると、飛び上がっちゃうんですが・・・


25 組のゲストの特別な“夢”を叶えてまいります。
「東京ディズニーリゾート25th アニバーサリー」のプログラムについて

どんな夢が集まるか・・・も楽しみ!

|

« ワールドバザール耐震改装 最終段階へ | トップページ | May The Dream(land) comes true(Disneyland)!!! »

コメント

パフォーマーズ・ドリーム・フェスティバルには、何かこう違和感を覚えます。

その道の一流どころではなく、一般公募というところ。
「ゲストの皆様が主役になれる」とわざわざ断わるところ。(つまり、普段のゲストは主役じゃない…と?)


ミュージック・フェスティバルそのものは嫌いではなく、タイミングとジャンルが合えば、見に行くことも多いです。素人目、素人耳でも「これは巧い」というのも多い。このままレギュラーアトモスに、と思うこともあります。
だけれども…

何か、竜頭蛇尾になりそうな気がしないでも…

投稿: KoZ | 2007.11.22 10:49

>「ゲストの皆様が主役になれる」とわざわざ断わるところ。(つまり、普段のゲストは主役じゃない…と?)
なるほど!


竜頭蛇尾というよりも、蛇頭蛇尾かも。
スペシャルゲストが入ることがあっても、Brast!みたいにこっそりと・・・。

投稿: BigLove | 2007.11.23 20:56

こっそりやったら、やったで、また、「もうちっとしっかり宣伝せんかい」となるんでしょうけどね(^^;

ロイヤルストリートシックスの臨時復活も知ってさえいれば…

投稿: KoZ | 2007.11.26 21:42

>ロイヤルストリートシックスの臨時復活
え、なんですとっ!!!ぃやったぁ!!!!!

聴けなかったのは猛烈に残念ですが、喜びは残念さの数千倍ですっ(^^)。


クリスマスのパーク、例年、数回しか行かないんです。
それは、11・12月が、僕の担当業務が多忙なためだと思ってました。
でもそうじゃなかった。今年、担当業務が変わって、別に忙しくないんだけれど、あまり行く気になれない。
スクルージさんじゃないけど、どうやら「わしゃ、クリスマスは嫌いじゃ!」らしいんです。きらびやか過ぎるのでしょうかね、たぶん(^^;

”素うどん”が美味しくてこそ、はじめて、てんぷらうどんが美味しいように、”素パーク”の魅力こそが、僕にはとっても大切みたい。
”素パーク”の魅力を深めるような施策に、力を注いで欲しいなぁと、熱望しています!

投稿: BigLove | 2007.12.01 02:38

復活レポート、見つけましたっ。
http://zip999zip.blog94.fc2.com/blog-entry-462.html

園外だったんですねぇ!それでも、嬉しいな!!!

投稿: BigLove | 2007.12.01 03:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/17020065

この記事へのトラックバック一覧です: 夢はひらく:

« ワールドバザール耐震改装 最終段階へ | トップページ | May The Dream(land) comes true(Disneyland)!!! »