« ガイドマップ&トゥデイズインフォメーション 復活! | トップページ | ”好き”を極める »

2006.09.26

フラガール

常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ)の創設を題材にしたこの映画。
予告編観たときから、ぐっと来て、涙してました。「わ、このテーマで来たか・・・」って。
夏・・・といってたのが遅れて、この土曜日からついに公開。今日、観てきました。デッドマンズチェストも、カーズも観てないのにね(^^;
案の定、良かった。
テーマパーク好き、ダンスショー好きなら、観ておくべき一本かも。お勧めです!

ドキュメンタリーではなく、劇映画。
お芝居も脚本も演出もうまくって、笑えて泣けます。松雪泰子、超GJ!!!
そして・・・それよりもなによりも。
圧巻はラストのフラダンス。観客役のエキストラが、感動してほんとに涙しちゃったという・・・僕も思わず、立ち上がって拍手しそうになりました(^^;
踊りって、すげぇ。

あえてケチつければ・・・駅での手話としてのフラだけは、あまりぐっと来なかったな。


お芝居ゆえ、誇張してる面、マイルドにしてる面、どちらもあると想う。
たとえば・・・常磐炭鉱は地熱が凄く、以前炭鉱記念館で見た採掘現場は、映画で描かれてるよりももっと過酷な感じだった。
ほんの40年前。僕にもその頃の記憶はある。大して変わっていないようで居て・・・いざ映像化されてみると、とてつもなく変わったんだなぁ。砂利道があたり前だった。車はオーバーヒートするもんだった。冷房なんてなかった。ステレオなんてぜいたく品だった。仕事じゃなきゃ海外になんて行けなかった。国内でさえ修学旅行と新婚旅行くらい。「レジャー」のために遠方に旅行することがポピュラーになったのは、1970年の大阪万博から。

今の僕たちは、彼女たちほど重いものを背負っては居ないひとが、大半だろう。
でも、「仕事とは、苦しみながら社会の役に立つこと」という固定観念は、まだまだ強固なのかもしれないなぁ。
「笑いながら、みんなを楽しませる仕事って、素晴らしい」って心から思えたら。もっともっと浸透したら。
ショービジネスに携わる人々は、もっと伸びやかに仕事できるのではないだろうか。もっと才能を伸ばし、もっと機会に出会え、もっと収入に恵まれるのではないだろうか。
そして、ショービジネスのみならず全てのジャンルにおいて、もっと創造的に、もっと意義深く、もっと健康的に、仕事ができるのではないだろうか。

40年前。炭鉱を掘るのにも、船を造るのにも、ビルを建てるのにも、鉄をつくるのにも、ひとが何人も死んで当たり前だった。
その更に20年前は、国と国とで総力を結集して、殺したり・殺されたりしてたわけだ。
まだまだ改善すべきところは沢山あるけれど、僕たちは着実に、より健康に、より自分らしく、より創造的に生きられるようになっている。
そして、もっともっと。

公式サイト レッスン日誌を是非
スパリゾートハワイアンズの歴史
モデルになったフラダンスの先生のインタビュー記事紹介
フラダンスの先生が所属していた設定のSKDとエイトピーチェスについて 元TDRのダンサーさんが開設されてるページ。宝塚はじめ、日本のレビューについて詳しく紹介されてます。
見た当日の日記
スパリゾートハワイアンズのフラガール紹介ページ
スパリゾートハワイアンズブログ ファイヤーナイフダンサー特集が興味深い。口で火を使うから、舌をやけどしちゃうんですねぇ・・・

|

« ガイドマップ&トゥデイズインフォメーション 復活! | トップページ | ”好き”を極める »

コメント

おいらも予告編観て観たいと思いました。
更に先週メイキングオブをTVでやっててさらに観たくなりましたわい。

以前プロジェクトXか何かで観て以来
現地にもいつかは行ってみたいと思ってるんだけどねー

投稿: TOMO | 2006.09.28 00:23

あ、TOMOさんはたぶんフラガール、とっても気に入ると思います。ぜひぜひ!

メイキング、見逃しちゃったんですよぉ・・・。

かつて郡山に3年住むはずだったんですが、1年で転勤になっちゃったので、行きそびれちゃいました。
協力会社に、常磐炭鉱出身の方が数人いらっしゃいました。まっすぐで、ガッツがあって、優しくて。映画で描かれてる炭鉱人の雰囲気と相通ずるものを感じます。

今日、毎日新聞でも1面丸々使って、開業時のエピソードを紹介。試写観た記者さんたち、みな気に入ったんじゃないかなぁ、この映画。
僕が観た回は、10人くらいしかお客さんが居なくて。勿体無いっ!!!応援したくなっちゃう、ぜひ沢山の人に観てほしい映画です。

投稿: BigLove | 2006.09.28 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/12042782

この記事へのトラックバック一覧です: フラガール:

« ガイドマップ&トゥデイズインフォメーション 復活! | トップページ | ”好き”を極める »