« かなうべき夢は自ずとかなう(^^) | トップページ | 東京ディズニーリゾート:「レイジングスピリッツ」利用基準の変更について »

2005.07.12

東京ベイNKホールの想い出とホワイトバンド

2005/7/10、東京ベイNKホールが閉館しました。
ジョン・デンバーの歌声をここで聴いたのは、もう15年以上前になるのかぁ・・・。

たしか、1989年と1990年。あのホールを利用したのは、その2回だけ。
でもそれは、「永年あきらめていた日常が、声を集めることで、劇的に好転する」ってことを実体験させてくれた、貴重な忘れがたい想い出です。

私たち個人の在り方が、地球環境全体と密接にかかわっている・・・というテーマのイベントでした。
ゲストのジョン・デンバーが、スピーチの中で、ふと、こんなふうに呼びかけました。
「日本に来て、とっても気になったのは、缶飲料のプルトップ。どこに行っても、歩道中いたるところに散らばっていますね。」
そうなんです。15分も歩道を清掃すると、数百個のプルトップが。拾っても拾っても、拾いきれないんです。がんばって拾いまくっても、翌日には、もとの木阿弥・・・。見苦しいけれど、そういうものだとあきらめていました。
「缶から切り離されないタイプのものに切り替えるよう、あなたの好きな飲料のメーカーに、はがきで呼びかけませんか?愛用している感謝を伝え、街が汚れている悲しみを伝え、新型の缶があるという情報を伝えましょう!この会場に居られるみなさんが、一人一通づつ、どこかしらに出すだけで、それは大きな声になります。きっと現実が変わります。来年のイベントで、街角の風景がどう変わっているか・・・楽しみですね!」


わずか一年後。


あんなに目障りだったプルトップが、日本中の歩道から消えていました。

あっという間に、日本中の飲料メーカーが、缶を切り替えてくれたのです。
 飲料メーカーさんも、自社の製品で風景が汚れていることが、元来気がかりだったのでしょうね。
気がかりだけれど、あたりまえになってしまってて、どうしようもないとあきらめていたこと。
掃除しても掃除しても、決して変わらなかった風景。
それが、声を集めるだけで、はがきを1通出すだけで、こんなにはっきりと永遠に、好転するなんて。

諸条件がばっちり揃っていた。とってもいいタイミングだった。実現してみると、そう想います。変わってあたりまえだったとも。
でもね、ジョン・デンバーの提案を聴いたときには、まさかわずか数ヶ月で、日本中の飲料メーカーが缶を切り替えてくれるなんて、見慣れた見苦しい風景があっという間に一変するなんて、とうてい思えなかったなぁ。「そうなったらいいな」と夢見てはいたけれど。
「ぼくひとりが、はがきを一通出したからって、どうなる?自己満足じゃん。偽善じゃん。」って、僕の脳みそは言ってました。そして、いつどこへ投函したのか、おぼえていません(^^;;;「これで日本が変わる!」なぁんて意気込んでなかったことは間違いないっ!もしかしたら、ためらった末、投函しなかったんだったかもなぁ・・・。


このプルトップの経験で僕は学びました。
「夢」が実現するなんて信じられないから、「自己満足」「偽善」なんて言葉が脳裏をよぎった。そんなことしても、意味無いって。
でもね、「自己満足」でいいじゃん。「偽善」でいいじゃん。
たとえかなわなくったって「夢」を表現し、語り、工夫することって、それ自体楽しい。
そして。ほんのすこしかもしれないけど、世界がより素敵になる。自分の目指す「夢」がどんどん深くみえてくる。

最初は力みがありました。すると、反発をたくさん生んでしまった。
でもね、数年経ってふと振り返ると、かなうべき「夢」は、自ずと、かなっちゃってるんです。反発によって時間がかかったとしても。だって、「夢」の姿って、自然な姿なんだもんね。僕の手柄(^^)ではないけれど、とっても嬉しい。
それがわかってくると、だんだん無欲になってきた。すると・・・実現までの時間が、だんだん短くなってくる。
いやいや、未だに新領域に挑戦するときは、恐れが先に立って、力みが出ますけれど・・・(^^;;;


「日常」「風習」「風土」「慣習」「固定観念」って、不具合があっても、頑固に変わらない・変えようが無いかのように見えちゃう。
でも実は。
仕組みを変えれば、変わります。劇的に、あっという間に。
惰性で続いている日常。だからこそ、意思を持って、的確な仕組みを入れると、実はあっという間に変わってしまう。
ひとは、自分自身の記憶に縛られて、変えられないって思い込んでるだけ。変わると怖いって恐れてるだけ。


大切なのは・・・
「ずっとそうだったから」とあきらめないこと。
「こうなったら素敵だよね」と夢見ること。
「こうすればみんなうまく行くよね」と絵を描くこと。
そして、わかりやすく明確に表現すること。感謝とともに。変わることへの恐れを受容しながら。

ホワイトバンドも、ぜひうまく行って欲しいな。
機は熟している。
声は集まりつつある。
あとは、「こうすればみんなうまく行くよね」という絵が、しっかり描けさえすれば。
きっと劇的に好転しますよ。

関連記事
ホワイトバンド
惑星規模での生活意識 ひとりの人間に出来ること
ヤフオクで売ってるホワイトバンド
ブッダ 手塚治虫 5・6・7巻

|

« かなうべき夢は自ずとかなう(^^) | トップページ | 東京ディズニーリゾート:「レイジングスピリッツ」利用基準の変更について »

コメント

こんにちは。

東京ベイNKホール、オレは一度も入った事がありませんでした。
何となく、車窓から眺めていただけでした。
オレは、ジョンデンバーを良く知らない。
だから、彼が死んだ時、残念だけれどそれ程の悲しみはなかった。
でも、今はちょっと違う。
そこにあるモノが、そこに存在した人がある時を境に消える。
会者定離。一期一会。
わかれる、っていうのは辛いものだ、知っていようがいまいが。
それは全て同じなんですね。

見る前に跳べ。

誰だったか忘れましたが、そんな事を言った人がいました。

この数日、いろんな事があって、
今の自分、10年前、20年前の自分と、その他にも
何人かの自分と、物凄く長い時間討論しました。
で、思い出した言葉が、これです。

10代のころ、何も考えてなかったわけではありませんでした。
あの頃、オレは反骨心の固まりみたいなガキで、
社会の理不尽さや不条理にわけもなく噛み付いては問題をおこしてました。
今、牙をもぎ取られ、爪を剥ぎ取られた中年のクマは、
群れに埋もれてどこに行こうとしているのだろう。
そんな気持ちになりました。
今日、白衣のポケットに白いハンカチを入れました。
せめて、10代のあの頃の自分へのおわびのシルシに。
そして、これからのオレへのエールとして。
ホワイトバンドが手許に届いた後も、その気持ちを忘れないように。

投稿: 円蔵 | 2005.07.12 13:49

とても素敵な思い出ばかりだったNK。
とうとう、閉館ですね。
時代は流れていきます。
変わるのはこわいしいやだけど
自分も変わっていくから。
過去や思い出につかまって前に進めないようでは困るし。
私もまた一歩前に進みたいなあ。

投稿: makimaki | 2005.07.12 14:17

岡本太郎さんの言葉、「プラスの道とマイナスの道があったなら、常にマイナスに賭けろ」みたいに、勇気と冒険心って、大切ですよね。
新しい領域に挑戦するからこそ、磨かれるものがある。

自分って生き物だから、ほうっておいてもどんどん変わっちゃう。
ならば、惰性に流されたり、変化に目を瞑ったりするよりも、魅力的に変わっていったほうが素敵ですよね!

投稿: BigLove | 2005.07.13 02:26

こんにちは。

私もホワイトバンド、気になって調べていました。
本当に品薄状態だそうで・・・。

私は何も出来ませんが、温暖化・エコロジーなど少し興味(?)があるのでホワイトバンドももしショップ(タワーレコード)に売っていたら買おうかなと思います。(同じ分類では決してありませんが)
・・ちょっと話しがずれてしまってすいません。

投稿: HIRODONA | 2005.07.17 01:03

いえいえ、HIRODONAさん、ずれてませんよ!
貧困問題も、実は環境問題のひとつ。

環境とは。
「活動を取りまくもの」というのがISO14000での定義です。
だから、空気や天然資源だけじゃなく、人間・組織・法体系・慣習・・・も、環境。
・・・という講義の講師を、ちょうどこの1週間、勤務先でやったところなんです(^^)。

より小さく軽いマイナスで、
よりたくさんで意義深いプラスを生み出す。
・・・そう活動を改善し続けることで、はじめて地球環境が改善されます。その原資は「智恵」。

一方、「搾取」で自分のところにプラスをいっぱい持ってこようとすると、自分はプラスになっても、相手により大きなマイナスを与えちゃう。
地球全体ではマイナスなんですよね。

「搾取」から、「智恵」を使った価値の創造に移行しないと、環境は悪化します。
あっ、それは、空気に対しても、天然資源に対しても、ひとに対しても、おんなじですねぇ!

ホワイトバンド、丸善のイクスピアリ店さんに取り寄せ可能か調査依頼しました。
オンラインで買うと送料がもったいないというケチケチ根性がひとつ(^^;
入手するまでは白いリボンを巻いておけばいいから、急がないというのがひとつ。
そして、問い合わせをすることで、お店が関心持ってくださるかな、あわよくば、取り扱ってくださらないかな、というのもひとつ。

舞浜に。現品を手に取れるお店が出来るといいなぁ・・・(^^)。

投稿: BigLove | 2005.07.17 02:31

ホワイトバンド、日本橋の丸善本店も品切れ中とのこと。7月末に入荷するそうなので、そのまま取り寄せをお願いしました!

それだけたくさんの方が、関心を持ってる。うれしいですよね。
当分白リボン巻きは続きそうです。

貧困問題も環境問題だ・・・って良くわかる言葉が、ちょうど今読んでる手塚治虫さんの「ブッダ」に出てきました。
http://d.hatena.ne.jp/BigLove/20050717#1121568888
に抜書き。ぐっと来ます・・・。

投稿: BigLove | 2005.07.17 12:34

分かりやすく解説していただきありがとうございました。

私も出来ることから一つずつ。
と言うかただ単に、『もったいない病』と言う感じですが私なりに気をつけています。

はい。
色々なお店(舞浜もふくめ)で販売して欲しいですね。

→あの。
こちらのブログを私のブログのお気に入りに入れさせていただきたいのですがよろしいでしょうか?
本当に奥が深いBigLoveさんのブログを私のどうでもいいブログに置いておくのはもったいないとは思いますが(汗)
とりあえずリンクさせていただきましたので、イヤでしたら言って下さいませ。

投稿: HIRODONA | 2005.07.17 23:01

舞浜に、既にホワイトバンドを販売してたお店がありました!
新星堂のイクスピアリ店さん。

ただ、現在品切れ中。ボランティア商品ゆえ、次回入荷時期は未定だそうです。

HIRODONAさん、リンクありがとうございます!
基本的にリンクは「ご自由にどうぞ」です。Blog時代になってからは、ますます(^^)
あっ、私も以前から、HIRODONAさんのI LOVE Disney、アンテナとRSSリーダーに掲載させていただいてまぁす。

投稿: BigLove | 2005.07.17 23:57

ありがとうございます(_ _)

なんにも情報ありませんがこれからも色々とよろしくお願いします~。


新星堂で扱っていたんですか。
わお!!

また入荷していただけるといいですね☆ミ

投稿: HIRODONA | 2005.07.19 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/4935364

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ベイNKホールの想い出とホワイトバンド:

» ***アスタリスク*** [@SEA~From.Ciao!~]
お友達のサイトでも輪が広がってます。 「ほっとけない 世界のまずしさキャンペーン」 チャリティーとしての運動はもちろんですが、 意思表示を重点に置かれている趣旨に賛同しております。 Francfrancで売っていたホワイトバンド。 「あ・・・これなんだ??...... [続きを読む]

受信: 2005.07.12 23:21

» [web][雑感]ホワイトバンド [BigLoveの日記]
ほっとけない 世界のまずしさ 最初、共感できなかった。 貧困への「抵抗」がベースになっているように感じられて。アフリカを「かわいそうな地域」扱いしてるようで。それではうまく行かない。 「抵抗」は分離を生む。 「ひどい人」と「かわいそうな人」を創る。 それでも・・・無関心よりはいいのかもしれない。 ホワイトバンドを身につけていれば、さりげなく、でも3秒に一人の子供が亡くなっているという事実に、いつも意識は向く。 その現実に、抵抗するか、受容して創造性を発揮するかは、自分次第かもしれないな。 ... [続きを読む]

受信: 2005.07.13 00:29

» [web]惑星規模での生活意識 ひとりの人間に出来ること [BigLoveの日記]
れあサイトBBSって、過去ログが残らないので、こちらに抜書き保存(^^)こりまで国ちう単位で為されてきた政治の尺度お、 これから惑星単位の認識で考えていきませんかちう、その投げかけぢす。 (中略) 政治わ後追い解決だので、国単位の政治意識でわ解決でけねい。世界の生活者が 情報共有して、自分の認識でける生活の範囲が広がることが必要ぢす。 今年の大きな国際会議の動向お、ヒトゴトで見るか、自分の生活範囲で見りるか、 まづそこからぢす。 うむ、さすがぢすさん。ホワイトバンド運動の本質って、これだと想います。... [続きを読む]

受信: 2005.07.13 00:30

» ***ホワイトバンド*** [daily fanwaku.]
いま世界では3秒にひとり、子どもが貧困から死んでいます。 1日だと3万人。 いま地球の人口は64億人、 そのなかで1日1ドル以下の生活をしている人は12億人、 満足な食事にありつけない人は7億9000万人、 きれいな水を飲めない人は10億人以上、 読み書きのできない大人は8億6000万人。 〈 ほっとけない世界の貧しさHPより引用 〉 少しでも興味のある方は、 ほっとけない 世界の貧しさ    ↑ 是非、クリックして見てみてください。 少しでも多くの人に世界の貧し... [続きを読む]

受信: 2005.07.13 02:36

» [web][雑感]ヤフオクで売ってるホワイトバンド [BigLoveの日記]
ホワイトバンドはヤフオクで結構な数が 出品されています。 腹立つ事に、沢山入札が入って値段が千円前後になっています。腹立つのは、よーくわかります!・・・と同時に。 そうまでして欲しくなるほどのものにできた・・・というのは、素敵なことだと僕は想います(^^) 純正品にこだわったって、かまわない。連帯感も高まるだろうし、カッコいいしね。 僕はこだわらないですが。 ヤフオクで入手したって、かまわない。どのみち¥300-は出品者が払ってるんだから。そして、身に着けたリングに刻まれた***の意味に変わ... [続きを読む]

受信: 2005.07.13 02:38

» ホワイトバンドの心 [PiccoloMercato]
ランキング参加中♪ぷちっとお願いします。 いま世界では3秒にひとり、子どもが貧困から死んでいます。 1日だと3万人。 1日1ドル以下の生活をしている人は12億人、 きれいな水を飲めない人は10億人以上、 読み書きのできない大人は8億6000万人、 これまでエイ...... [続きを読む]

受信: 2005.07.13 08:31

» 東京ベイNKホール [ちょっと子供と東京ディズニーリゾート]
ホテルオークラ東京ベイとヒルトン東京ベイの間にある、結構おなじみのコンサートホールです。もう、でした、という表現をしなくてはいけませんね。 所有する第一生命が閉鎖を発表していました。オープン16年になってそろそろ大幅なリニューアルが必要、そのためには莫大な投資が必要なので、閉鎖することにしたということのようです。当初6月末までの予定だったのが少し延びたようで、7月10日正式にクローズになってしまったようです。 コンサートだけでなく、音楽祭などのイベントも時々開催されていました。そして..... [続きを読む]

受信: 2005.07.17 11:19

» ホワイトバンドと舞浜 [ちょっと子供と東京ディズニーリゾート]
TDRに関する個人のホームページは本当に多い。星の数ほどあると言ったら過言であるが、それにしても多い。そんな中で私が最も好きなページがある。そのページは娘も大好きで、よく見てはケラケラ笑ったり、へえ、ほぅと感嘆の声を上げる。 そのページのトップがこんな風に見事に更新されていた。 なんだかとても嬉しかった。同じような思いを持っていらっしゃるのかと思うと、言葉にできない感動さえある。 シアターオーリンズが、そして舞浜がホワイトバンドをしたゲストで埋め尽くされることを切に願う。少なく..... [続きを読む]

受信: 2005.07.17 11:19

» [本]ブッダ 手塚治虫 5・6・7巻 [BigLoveの日記]
貧困問題は、環境問題。 それをわかりやすく説いた言葉に出会いました。 木や草や山や川がそこにあるように 人間もこの自然の中にあるからには ちゃんと意味があって生きている あらゆるものとつながりを持って! もし おまえがいないならば 何かが狂うだろう おまえは 大事な役目をしているのだ 第6巻 釈迦が悟りを開いた瞬間 どんな仕事をしていようと どういう身分であろうと 悟ることができるのだ いつもつぎのことを考えなさい いま 自分は何をしているのか 自分のしていることは 自分にとって大... [続きを読む]

受信: 2005.07.17 12:37

« かなうべき夢は自ずとかなう(^^) | トップページ | 東京ディズニーリゾート:「レイジングスピリッツ」利用基準の変更について »