« ディズニーギャラリーで、ディズニードローイングクラスがスタート | トップページ | アラジンのホールニューワールド »

2005.05.12

アンバサダーホテル玄関前の車 そしてロック魂

ディズニーアンバサダーホテルの玄関前に、開業5周年を記念して、ミッキーマウスのリムジン「リマウジン」が居ます。かっこいいんだ、これが! 写真入り記事を3つご紹介します。

TDR航海日誌: リマウジン

リマウジン登場-PiccoloMercato

リマウジン-★evergreen★

でも、今日から24日まで、リマウジンは神戸にお出かけだそうです。 代わりに、50年代後半のアメリカ車「シボレー ベルエア」のオープンカーが展示されてます。 独特の水色に、綺麗なメッキ、ホワイトリボンタイヤ。新車のようにぴっかぴか!!! ナンバープレートのフレームに「1955」・・・カリフォルニアのディズニーランドがオープンした年ですね! アメリカ車がいたずらにごっつくでかくなる前の、でも、と~ってもアメリカらしい遊び心にあふれたデザインの車。確かテールフィンデザインの嚆矢となった車じゃなかったかなぁ。飛行機のモチーフが、そこここに使われています。

ん!KoZさんが TDR航海日誌: ドリームマシーン参上で、写真付で紹介されてます!

webで調べたら、どうやら展示車は57年式みたいですね。参照先: オクジュンのROCKABILLY NITE:シボレー・ベルエア

・・・わ、このblog、面白い! 特に、オクジュンのROCKABILLY NITE:アラン・フリードは、ぜひ。ロックンロールという言葉を生み出したDJのお話です。今聴くとちょっとのんびり感もある50'sロックンロール。でも、そのスタートからロック魂は濃く存在したんだなぁ。「R&Bを白人がラジオで紹介する」ただそれだけのことが、いかに大変だったことか・・・・・クビになる、濡れ衣を着せられる、早世にする。想像を絶するよね。

重たくも馬鹿馬鹿しい人種偏見から解き放たれて、R&Bやジャズやロックを想いのまま自由に・ハッピーに、その音楽の持ち味そのままに楽しめる、現代。なんて幸せなんだろう!

そして僕たちも、まだまだ、もっともっと、偏見や固定観念や思い込みから自由になれる。なる必要があるんだな!次の世代のために。

5/23 18:00 リマウジンが還ってきて、ベルエアと交代したそうです! ん! Fortunate Angel:おかえりなさい!リマウジン.に、交代の目撃記事が!!!どちらも走っているところを見られたなんて、うらやましいなぁ・・・(^^)

|

« ディズニーギャラリーで、ディズニードローイングクラスがスタート | トップページ | アラジンのホールニューワールド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/4112119

この記事へのトラックバック一覧です: アンバサダーホテル玄関前の車 そしてロック魂:

» リマウジン? [★evergreen★]
先日友人から 「今、リマウジンがすごいスピードで走っていった!」 というメールが届き、爆笑しました。 じゃ、アノ場所には何が?と疑問に思ったので足を運んだところ コレ! 綺麗な水色のシボレーが展示されてました。 聞くと、リマウジンは神戸...... [続きを読む]

受信: 2005.05.14 19:05

» 代車 [PiccoloMercato]
ただいまアンバサダーホテル正面玄関に展示されている リマウジン しばしお出かけ中です。 代車として シボレー社のベルエアが登場です [続きを読む]

受信: 2005.05.19 07:33

« ディズニーギャラリーで、ディズニードローイングクラスがスタート | トップページ | アラジンのホールニューワールド »