« STARWELL-Blog【Hoshicolu!】を読んで:素敵な時 | トップページ | 観客と劇場体験 »

2005.01.24

海と街と王国と:東京ディズニーリゾートで学ぶ

海と街と王国と:東京ディズニーリゾートで学ぶ
遅ればせながら、東京ディズニーリゾート公式HP:体験学習プログラムのご案内へのトラックバックありがとうございます!

多分本来、学び=遊び なんだと想うんです。
例えば缶けりひとつ撮ってみても、ルールを学び、駆け引きを学び、人間関係を学び、身体能力を高め(^^)。

学ぶとは、未知未踏の領域に踏み込むこと。
なにかしらそういうチャレンジングな要素があるからこそ、遊びは楽しい。ディズニーのテーマパークって、そんなことを僕に思い出させてくれます。

TDRで遊んだあとって、僕は必ず、なにかしらを得ています。学んでいる。
たとえば、空の美しさをより深く味わえるようになった・・・そんな些細な、でもとっても素敵なことだったり。
僕にとってTDRは、最高の体験学習の場。いろんな要素が細部にわたって込められているから、気づきさえすればいくらでも発見がある。

世界史、そして文化史と絡めながらパークを歩く。あるいは音楽が好きな人向けにアトモスフィアやエリアミュージックなんかを聴いて巡るコースとか。花や植物に興味がある人、建築やデザインに、ショービジネスに、などなどあらゆるコースが作れそうな気がします。それぞれ好きなコースを選択して半日ほどガイドさんの話を聞いて歩いてみればとても充実した日が過ごせると思うんです。
大賛成!!!きっと、そんなコースを体験した人は、以後パークを歩くだけで、教わらなかったさまざまのことにも気づくようになることでしょう。やがて、パークの外でも。あっ、こんなところにこんな様式の建物が・・・こんな花が・・・あそこに鳥が・・・このお手洗いはこんな工夫がしてあるんだぁ・・・ こういう勘の鋭さ、人生を豊かにしますよぉ。


教師時代を反省…から

テーマパークの仕事に関係するようになって、
教師時代を反省することが多いんです。

特に修学旅行と、学校祭。

はぁ~、なんてバカだったんでしょう。

あんな勉強に良い機会を、
『息抜き』くらいにしか考えていなかったとは…

(中略)

はぁ…、もうちょっと頭柔らかくして、
教員やってればよかったなぁ…。


万博とか、カウンティフェアとか、現代のレジャーの源流は「学び」にあったりするみたいですね。
今・表面に見えているものだけでなく、固定化されたイメージだけでなく、その背後にあるものをどれだけ深く大きく感じ取れるか。そんな教育が、これからどんどん大切になってくるのではないでしょうか。
ぜひ、携わっておられるテーマパーク、成功させてください。中国はそういった教育手法が大切になる時期に、今、来ていると想います。80年前のアメリカや、20年前の日本の様に。

本気で生きているかた独特のエネルギーに満ちた、とっても素敵なBlogです。
ひとつ気になったのは、”学習”という意味で”勉強”という言葉を使って居られる事。想い出した体験を、勉強と学習は違う という記事にまとめました。この混同って「学び嫌い」を生み出す一因になってるように想うんです。

dstyle:daily news feed for disney-phile: 修学旅行生は東京ディズニーリゾートを目指すから

#もしマジで東京ディズニーリゾートに行く先生が、事前学習させたいって話であれば、出来る範囲で相談に乗るよ。ここに捨てメアドでいいから連絡先明記の上コメントください。

あぁ!mtakeshiさん、最適のアドバイザーだよなぁ・・・。
いっそ「ディズニー7つの法則」の架空ツアーみたいな半公認私設教育ツアーを、mtakeshiさんを講師に開催なんて楽しいかも(^^)

|

« STARWELL-Blog【Hoshicolu!】を読んで:素敵な時 | トップページ | 観客と劇場体験 »

コメント

確かに“遊び”と“学び”は密接ですよね。
人生は常に学びであり、遊びですから。
自分も空の美しさとかパークで知って以来より意識するようになりました。
異なった場所から見るとまた違って見えたり。
時間によっても季節によっても違う。
本当に学びは生活を豊かにしますね。
自分にとってもパークは最高の学びの場です。


遅ればせながらトラックバックありがとうございました。
改めてはじめまして。
TDR三昧さんの記事はどれも素敵で、実は結構読まさせていただいてました。
自分が書き表せないようなことも取り上げてあって随分と共感する場面も多くて、ぜひとも参考にしていきたいなと思います。

今年はコメントも書いていこうかなと思うのでこれからもよろしくお願いします。

投稿: 青髭 | 2005.02.01 00:21

この記事書いた後、友人のBlogで「やりたい か、やらねばならない、か」がテーマの記事に出会ったり、「朝まで生テレビ」で教育を取り上げてて”学ぶ姿勢をつくるのがまず、たいへん”なんて話をしてたり。

で。青髭さんの”クイズ創ってるうちに、どんどん知識が拡がっていって”って、まさに学びの王道だなぁ・・・そういえば俺自身、生きた知識って興味を引かれたなにかひとつから、どんどん芋づる式に拡がって身につけてるなぁ・・・ってな具合に、今、連鎖的にいろいろ観えてきてる最中です。青髭さんのおかげ。ありがとうございます!目下記事作成中(^^)

こういう連鎖が、Blogやるとどんどん起こりますね。何気なく書いたことに、意味が生まれてきたり、新たな光が当たったり。
だからぜひ、コメント、気楽につけてくださぁい!!!

投稿: BigLove | 2005.02.01 02:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/2683449

この記事へのトラックバック一覧です: 海と街と王国と:東京ディズニーリゾートで学ぶ:

« STARWELL-Blog【Hoshicolu!】を読んで:素敵な時 | トップページ | 観客と劇場体験 »