« 9.11とTDS | トップページ | スタイル »

2004.09.12

オータムナイト・スペシャルライヴ

TDSのドックサイドステージで、金・土の夜、毎週違うアーティストが演奏します。
以下、各アーティストの公式サイト情報は、みゅさんのれあサイト掲示板から頂きました。ありがと>みゅさん!

9/3・4 Rin'
9/3 19:30からのステージを、途中から聴きました。なかなか良い音を出しています。が、楽曲が弱いかなぁ・・・。知人の演奏で、琴って、ハープのようにもベースのようにも打楽器のようにも鳴る凄い楽器だってことを知ってしまっているので、ついそれと比較して、ちょっと食い足りない印象。

9/10・11 小沼ようすけさん
最終回・9/11 20:50からのステージを聴きました。一発目の音から「じーん・・・」ぅわっ、これは凄い。情感のこもった、クールで優しい音。素晴らしい・・・。4人の息が繊細にぴったり合っていて。うっとりするような楽しい時間を過ごせました。

9/17・18 中路英明さん
9/18 18:30と19:30のステージを聴きました。1ステージ目の1曲目、上手いけど固くて「わちゃっ!ユカタンに行くべきだった」などと想ってしまったのですが、2曲目からは本領発揮。30分を越える熱演。特にフルートは素晴らしかった。熱く・明るく・楽しいステージでした。

9/24・25 chie 新公式HP
9/25 18:37と20:50のステージを聴きました。特に最終ステージ、絶品!!!のびやかで美しくて楽しくて繊細で。こころがふわぁっと世界中に飛んでいくような、気持ちよい体験でした。

10/1・2 鈴木良雄
10/2 19:30と20:50のステージを聴きました。天野昇子(v)、ユキ・アリマサ(p)、海野俊輔(ds)、みなさん凄腕っ!!!ゾクゾク来ました(^^)
スリリングで、豪快で、やさしくて。おもわず「わぁぉ・・・」と声が漏れちゃう。ぐっと集中力を高めつつ、しかも、楽しかったぁ!!!!!
見上げれば、SSコロンビア号のイルミネーション。振り返れば、うっとり聴き入る観客と、輝く月。ラストは観客全員で手拍子しながら、のびやかに。
演奏者も、ロケーションも、観客も、スタッフも、素晴らしい。
2回ともおんなじ場所に座ったものですから、「あ!おんなじ人が来てる」と指差されちゃいました(^^;;;

10/8・9 YUKIMI NAGANO
聴くことが出来ませんでした・・・全ステージ、降雨&台風のため中止だったそうです。残念!

10/15・16 The Soulmatics
10/15 18:30と19:30のステージを聴きました。大迫力。PA頑張れ!!!10/16に期待
そして、10/16 20:50のステージを聴きました。PA大改善!!!Good Job! ゴスペルって、身体を動かし、歌ってこそだなぁ!!!!!素晴らしく楽しかった。

10/22・23 Tokyo Grand Orchestra
10/23 19:30のステージを聴きました。上手い!でも、「ぐっ」と来ない・・・。ディズニーの曲ばかりをやったのですが、バイオリン&ビオラは、それらの曲を愛してないんじゃないかな。チェロ・ベース・ドラムス・ピアノはかなり情感豊か。


と・いうわけで、終わってしまいました。とっても愉しい試みでしたねぇ!!!いろんなジャンルの演奏をこうして聴けるのは実に素敵。
独断と偏見で、感銘を受けた順に並べると・・・
1位 鈴木良雄さんたち
2位 小沼ようすけさんたち
これは僅差です。どちらものびやか・かつ・精緻で、じんじんきました。完璧。
より情感がワイドレンジだった鈴木良雄さんたちを1位にしました。

3位 chieさん 最終回は絶品!これだけなら、1・2位と甲乙つけ難いです。って、2位は最終回しか聴いてないから、アンフェアな比較かな。ギターが走り気味だったのは少し減点。
4位 The Soulmatics 愉しさはNo.1!じーんと来て、泣きもしました。1-3位があまりにも凄かった。

5位 中路英明さんたち 楽しかったんだけれど、魂にぐっとくるものはあまりなかったかなぁ。ちょっと緊張されてた感じ。
6位 Tokyo Grand Orchestra スタイルと、スピリットオブビューティーを聴いてみたかったなぁ。
7位 Rin' 違う回を聴いていたら、また違ったかもしれません・・・スピリットオブビューティーは素晴らしかった。

|

« 9.11とTDS | トップページ | スタイル »

コメント

1回、2回を観てましたが、良かったですねぇ。
ドラマティック〜のテーマ曲が、あんなアレンジになるなんて。
来週はラテンジャズだそうで、トロンボーンでのドラマティック・ディズニーシーが聞けるんでしょうか?o(^-^)o

問題はティピコと開催時間が重なってることでしょうか?(^-^;

投稿: KoZ | 2004.09.12 15:31

そう、身体が二つあったらなぁ・・・(^^)
テーマ曲、曲調が変化に富んでるから、静かな部分、激しい部分、哀愁を帯びた部分、それぞれに工夫のしがいがありそうですよね。
Rin'のアレンジも美しくて素敵でしたが、小沼ようすけさんのはフラメンコギター風にはじまってカッコよかったなぁ・・・。
各アーティスト、どんな風に料理するのか、聴き比べがとても楽しみになりました!

投稿: BigLove | 2004.09.12 16:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/1417702

この記事へのトラックバック一覧です: オータムナイト・スペシャルライヴ:

« 9.11とTDS | トップページ | スタイル »