« スタイル | トップページ | 東京ディズニーリゾート公式HP:体験学習プログラムのご案内 »

2004.09.16

ディズニー・ハロウィーン2004

初日、行ってまいりました。大人気!年々ヒートアップしますね。ゲストとキャストと飾りつけが醸し出す、お祭り気分な雰囲気。すっごく楽しかった!!!

パレードが楽しい!男性カストーディアルさん二人がダンスレクチャーをしてくれたのですが、女の子っぽい振り付けを、最初照れながら、だんだんノリノリでやってくれました(^^)観客も盛り上がったよん。そして本番。おもしろいイタズラが!!!

仮装。初日からかなり多いです。カチューシャや帽子でライトな仮装してるゲストを含めると、4割近いかなぁ?プラザの飾りつけも、力が入ってます。パーク全体、ハロウインの雰囲気が充満。ぶらぶらと歩いてるだけで、とても楽しめました。

逆に、アトモスはさらっと。昨年は人気集中で大混雑してましたから、その対策かな?その代わりゲスト参加パレードがありますね。遠望しか出来ませんでしたが、いい感じ。照れくさくも楽しそうでした。見てる側もハッピーに。も少しゲストをばらけさせて歩いてもいいかも。

スタンプラリーも、同一柄のスタンプをたくさん用意し、景品も簡素化したため、ほとんど待ち時間無し。シール引き換えは長蛇の列でしたから、ちゃんと参加者は多かったみたい。

ホーンテッドマンション、大混雑で初日は断念しました。楽しみぃ!!!
カントリーベアシアターのいかだの左端に乗ってる熊さんが、ハロウイン模様の服着てました。

グッズは私、あまり興味がないのですが・・・夕方18時半ころ、グランドエンポーリアムはレジ30分待ちだったそうです!!!「売り切れるかも」という危機感が、購買意欲に火を注いでるみたい。ボンボヤージュもゲストで満杯。アンバサダーのフェスティバルディズニーは、空いてるみたいでした。

短時間、サービス精神あふれる仮装をした友人の付き人をしました。たくさんのゲストが、にっこにこの笑顔で「写真、一緒に写ってください!!!」そのコミュニケーションと空気が、すっごく楽しかった。
全体に、仮装してることがとっても自然になってきたように想います。公式HPやディズニーファン誌にも仮装指南のコーナーがありますし、去年までの作品を持っている方も居られますし、仮装グッズ売ってますし。仮装率は高くなるんじゃないかな。

パレードのいたずらも含め、「参加して楽しむ」「ゲストも雰囲気を創る」ことが、どんどん板につき、深まってる感じ。
ピーターバラカンさんが昨夜のNHKTV英語でしゃべらナイトで「今の日本の若者は、しっかりしたアイデンティティをもって自己表現してる。世界的に観ても、先進的」てな事をおっしゃってました。TDRのゲストのあり方の変化を観てて、僕もそれを感じます。

なんと仮装指南のページまで設けてあって(ダウンロードコンテンツまであります、すごい!)、目からウロコです。 「一部のコスに頭を悩ませるんじゃあないんだよ。手塩をかけてゲスト全員に仮装させちまえばいいのさ。そうすれば仮装でなくマナーがみんなに見えるようになるだろ?」(ウォルト風)というメッセージと私は受け取りました。 舞浜狂-9/10付news オフィシャルページ更新 『ディズニー・ハロウィーン』新スペシャルページ
まったく同感です。僕もそんなねらいを感じます。ライトな仮装も、もっともっと増えるといいですね。

プルートさんが、ふと言ったこの言葉が、とても的を射ているような気がしてます。
「結局、どうデフォルメするかが大切なんだなぁ・・・」
リアルに仮装する・・・というのもひとつの行き方ではあります。フォルムや質感や素材にこだわって、忠実に再現する。それもお見事。感心します。
でも、印象を上手く掴み取ったり、誇張したりするところに、仮装の王道はあるのかもしれません。昨年を振り返ってみても、忘れがたい仮装って、「えっ、こんな素材で!」とか「わはっ、こんなに誇張して!」とか「おぉ、こんな動きを!」というデフォルメがあるものばかり。

ぜひ多くの人を連れだって行ってみてください。そのときはハロウィンのイベントもあり、朝からみんな変な帽子を一人1個づつ購入して一日中楽しんでいました。一番びっくりしたのが、私の同居人までハロウィンカチューシャを付け始めたこと(←今まで何十回と一緒に来てましたけどこんなの買う人じゃなかった(笑))。あなたの日常を非日常に変える一番のタネは、あなたと一緒に来ている友人なのかもしれないと思った瞬間でした。マジックを作り出すのは、友人でもあり、あなたでもあるのです。 ::dpost.jp::パークで非日常を体験
こちらは去年の体験を元にした記事。非日常の世界は、ゲストもつくり出している。今年はいっそう進化してますよ・・・いや、初日だけかもしれませんが(^^;;; そういえば9/15、4人で歩いてて、一人だけ平服。彼が「なんだか、仮装してないのが恥ずかしくなっちゃうなぁ・・・数年後のハロウィンは、何かしら仮装して当たり前になってるかもね!」 みんながはいてたベルボトムのジーンズが、数年後、はくのに勇気が要るものになっちゃったのと一緒ですかね(^^;最近だとガングロとか厚底靴とか。

「あたりまえ」なんて、その程度のもの・・・なのかもしれません。風習って、結構迅速に変わりますよね・妥当性さえあれば。

9/15 行動記録

|

« スタイル | トップページ | 東京ディズニーリゾート公式HP:体験学習プログラムのご案内 »

コメント

ホーンテッドマンション周辺は大渋滞でしたね。
私も断念しました。 

投稿: 猫太 | 2004.09.16 13:23

記事拝見しましたぁ。FPの最後尾だったとは・・・残念(ToT)!!!
とはいえ、しっかり楽しまれたご様子。流石です(^^)

投稿: BigLove | 2004.09.16 18:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/1448497

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニー・ハロウィーン2004:

» Halloween初日♪/ファスナートップ [■otobokenyanta■ ]
初日だけあって 混んでるTDL!猫太親子は ゆっくり1時着でした。この日は プレス関係者も多くて猫太はフジテレビのロケに出会った。ハーフのような女子アナ 綺麗だ... [続きを読む]

受信: 2004.09.16 13:21

» ハロウィーン初日なココログ [TDR航海日誌]
混雑のなか、お疲れさまでした。私はもっと混みそうな3連休に行…けるかな?桜の森の [続きを読む]

受信: 2004.09.18 07:12

» 9.15 後日談 - Part 1 かな? [Jack's Lament]
9月15日は、久しぶりに平日に休みを取って、ディズニーハロウィンに行って参りまし [続きを読む]

受信: 2004.09.20 00:56

« スタイル | トップページ | 東京ディズニーリゾート公式HP:体験学習プログラムのご案内 »