« 帰ってきた「ブレイジング・リズム」 | トップページ | ディズニー サマーキッズアドベンチャー »

2004.07.18

ブラヴィッシーモ!

水の精は幻想的で素晴らしい!
火が水面を走るあたりまで、息をのみながら魅入られました。
・・・が、火の精と、クライマックスの演出が、今ひとつ、ぐっと来なかった・・・・・。
今後の練り上げに期待。

鑑賞後の夕食は、ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ、お勧めです。
行動記録

2005/2/26追記

昨秋の大改修で、本来の姿になりました。
以後、観る度どんどん、心惹かれて行きます。
そして、音楽がとってもいい。15分前から宗次郎の曲。そして、5分前からは前奏曲。終了後に流れるスウェプトアウェイ・・・シンデレラキャッスルガーデンのイルミネーションともども、「現代のファンタジア」ですね。

派手な仕掛けで驚かされる部分も多々あるのですが、それ以上に、心に深く、しみわたってくるものがある。
大改修前にごらんになった方、強風バージョンしかご覧になれなかった方、是非機会を創って、またご覧になってみてください。

さて、観賞場所によっても、このショー、かなり表情が変わります。
どこで観るのがいいか・・・

1.キャストさんの誘導に従う
なんといってもこれが基本です!その日の風向きと、その時点の観賞場所埋まり具合を考慮しつつ、的確に案内を切り替えています。

2.風上が望ましい
煙や水しぶきは少々かかったくらいが迫力あっていい!んですが、フィナーレは猛烈な花火の量のため、風下だと煙でまったく見えなくなったりします。風が強い日は花火がカットされますから影響なくなりますけれど。
風向きの判断ですが、プロメテウス火山の噴煙で見極めるのが良いみたい。地表近くは、建物の影響で風が巻いてて、正確に判断できません。

3.正面か、火の精の間近か、高い場所
ミラコスタ側・・・こちらが正面でしょうね。構図が綺麗。火の精・水の精はやや遠いですが、ショー全体を見渡せます。
リドアイル・・・間近で燃える炎が大迫力。火山も同じ視野に入ります。
ザンビーニ前・・・リドアイルが風下のときは、こちらが迫力あり。
ポンテベッキオ・要塞・・・見下ろす形になるので、炎の紋章が良くわかります。火山は観えなかったり、振り向かなきゃならなかったりですが。
ガリオン船・荷積み場・・・火山は見えませんが、裏正面。水の精・火の精の直近。既に何度も見て、変わったアングルを求めるプロメテオファンにはお勧め。

・・・と、結局どこで観ても、それぞれの風情・良さがあります(^^)。
是非いろんな場所で、そして、前奏曲からスウェプトアウェイまで、じっくり堪能してください。

2005/9/21にバックストーリーを知って。以来、ますます感じるものが深くなりました。

|

« 帰ってきた「ブレイジング・リズム」 | トップページ | ディズニー サマーキッズアドベンチャー »

コメント

もうちょっと解説かナレーションを増やさないと、解りづらいですよね。
今の状態だと『宿敵の火と水がついに出会った』でも通じそうです。(最後の二人が見つめあうトコロのバックにオドロ線を走らせて火花を散らせば…(笑)

キャラ好きな人は、この夏はランド一直線でしょう。

投稿: KoZ | 2004.07.18 21:03

な・なるほど確かに、闘ってるようにも見えますねっ・・・・・そう、恋は決闘なのだっ!!!(^^)

キャラクターと間近で会える機会は、シーのほうが多いかもしれませんね・・・とTDSをフォローしておく(^^;;;
グリーティングも増えたし、キッズアドベンチャーのミニパレードもあるようですし・・・。

水浴びられる場所も増えたし、マーメイドラグーンは室内だし、酷暑にはシー、いいですよぉ!!!!!
でも、ランドにお客さん集中しそうな気配・・・・・。

投稿: BigLove | 2004.07.21 15:37

確かに、慣れてくるとシーのほうが楽しいんですよね。
人が少ない木陰で休めるベンチはあり、食べ物は基本的に美味だし。
うちみたいな乳児連れはマーメイドラグーンで、思う存分、ハイハイさせられるし(^^;

キッズのミニパレードは未だ観てないです。
混雑覚悟で、もう2、3回は夏休み中にシーに行かんといかんなぁ。

投稿: KoZ | 2004.07.22 11:51

思う存分、ハイハイ!!!これも大きな魅力ですねっ。
そしてなんと言っても、シーは、お手洗いが大きめで、待たなくて済む!!!特に女性には、大きな魅力だと想います。
レストランもゆったりしてますし・・・。

キッズのミニパレード、私も出くわしてないままです。未見のままになりそうな予感・・・(^^;;;

投稿: BigLove | 2004.07.22 18:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/995815

この記事へのトラックバック一覧です: ブラヴィッシーモ!:

« 帰ってきた「ブレイジング・リズム」 | トップページ | ディズニー サマーキッズアドベンチャー »