« ザッツ・ディズニーテイメント アフターダーク のPA | トップページ | ザッツ・ディズニーテイメント アフターダーク スペシャルゲストライブ「スターライト・ジャンクション」開催 »

2004.05.19

Jack's Lament: 素敵なサイト発見>カストーディアルの話

嬉しい情報!"すいーぱー"さんがココログ TDRの影を踏んで と カストーディアルの話 をスタート。
Jack's Lament: 素敵なサイト発見 情報、ありがとうございます!
早速私も、勝手にリンク貼りました。

そして、以前別の場所で目にしたこの記事 スイーピングマジッククラス にトラックバックできることが、とっても嬉しい!!!

私、一ゲストとして、切に望んでいます。
カストーディアルさんには、パークの華であってほしい。
子供は正直。ショーよりもパレードよりもアトラクションよりも、「きょうはあの掃除のお兄さん・お姉さんと会えたのがいちばん楽しかった」・・・なんてことが、実際あります。

「清掃を、白い服で、徹底的にやる。しかもショーアップまでしてるよ・・・」
TDL開園時、カストーディアルのあり方は、メディアで多々紹介され、日本に大きなパラダイムシフトを起こした。それはパークの外・実生活空間にも、多大な影響を与えていると感じます。
この20年、職業の貴賎という偏見はぐっと少なくなった。街は相当きれいになった。きれいにすることの意義が理解されコストをきちんと費やすようになった。誇りをもって仕事をすることの意義が経営層に浸透し、いかに誇りを持ってもらえる仕組みを創るかに意が向くようになった。
だからこそ、インパクトを与えつづけて欲しい。「掃除って、カッコいい!!!」って。

インラインスケートカストも、ジャミターズも、PUSH君も、たしかに素敵。大好きです。
でも、「掃除してる人が、みな、カッコいい」インパクトは、また別物・・・。

TDRって、壮大な実験場だと想っています。幸せを現実にする為の。
あそこで起こせることは、パークの外でも起こしうる。
歩いていると、幸せを生むためのたくさんのヒントをもらいます。どうあればうまくゆくのか体験します。心が何をのぞんで居るのか観てしまいます。
だから、どんどん先端を走って欲しい。極めつづけて欲しい。こんな幸せがあるのか!と驚かせつづけて欲しいな>OLCさん

|

« ザッツ・ディズニーテイメント アフターダーク のPA | トップページ | ザッツ・ディズニーテイメント アフターダーク スペシャルゲストライブ「スターライト・ジャンクション」開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/617659

この記事へのトラックバック一覧です: Jack's Lament: 素敵なサイト発見>カストーディアルの話:

« ザッツ・ディズニーテイメント アフターダーク のPA | トップページ | ザッツ・ディズニーテイメント アフターダーク スペシャルゲストライブ「スターライト・ジャンクション」開催 »