« キャストさんの笑顔・スカットルのスクーター | トップページ | ライブショーと観客 »

2004.05.11

Jack's Lament: サイトの方向性とは?!

電波系ディズニーサイト運営者のBigLoveです(^^;;;
Jack's Lament、取り上げられる話題に触発されることが多くって、楽しみにしてます。

Jack's Lament: サイトの方向性とは?!
運転しているうちに、だんだん望む方向にたどり着くみたいな感触ってありますね。
さて、TDR三昧が写真系になることはあるのか・・・
実は僕もMFカメラ愛用者なんです。が、撮ってしまった写真は、ほとんど観ません(^^;「写真」という結果よりも、撮影と言うプロセス自体が好きみたい。
じゃぁ、なんでカメラを持って歩くんだろ???・・・持って歩くと、新しい視点を発見しちゃうんですね。それが楽しい。
だからなのか、機械としての肌触りとレスポンス重視。NikonFEと、OlympusのPEN S・XAを使ってます。で、フィルム交換時用にμズーム。出来上がる絵としては、きっとCONTAXのほうが好きそうなんですが・・・でも、NikonとOlympusに縁を感じてしまう。

Jackさんの記事から、木村剛さんの記事を知り、そこからぐるっと触発されて、http://d.hatena.ne.jp/BigLove/20040511を書きました。僕はどうやら、自己探求自体に目的をもってしまう。でも、自己表現を公開することで、深まるものはきっとあるんですよね。
いっそD70買って、がんがん撮りまくろうか・という衝動もありつつ、でも、もっと生の手触りを感じたいような。
いや、きっとD70買っても、写真公開はめんどくさくてしなさそうな予感・・・・・今は、文章での自己表現に意味を見出しているみたい。うにゃ・・・さぁ、どこへたどり着くでしょうか。

ハンドルの整理も、もうすこしこのままでいってみようと思います。ひとりのなかに、いろんな視点があってあたりまえ。でもね、自分も他者も、つい同じ人格のまま、ずーっと変化せずに居るように幻想を抱きがち。養老さんがバカの壁なんかで指摘してるみたいに。
複数ハンドルって、視点を広げ、理解を深めるには、いい道具なのかも。プロフィールで、同一人物であることを示す形にしようかなぁ・・・。

5/17 HOMEのプロフィールに、これまで使ってきたハンドルのリストを掲載しました!

|

« キャストさんの笑顔・スカットルのスクーター | トップページ | ライブショーと観客 »

コメント

あれ?クイック投稿機能で記事創ったのに、Jackさんのサイトへトラックバックを送信できて無いや・・・。未だに使いこなせてません(^^;
ほんとうにハンドルごとに、自分が別の視点を持ててるか・・・と自分に問うてみると、どうもそうでもないような。むしろ、ココログ・はてなダイアリー・掲示板、それぞれの使い勝手やデザインによる影響が大きいような気はします。どんなことを書くか、どのハンドルを使うか、どんな人が集うか・・・がからみあって、ひとつの環境を生み出してるんでしょうね。そのことが別の視点をはぐくんでる。そうは言える気がします。
それぞれのハンドルへ、愛着が湧いてしまってることが、現状を替えたくない主因かもなぁ・・・。

投稿: BigLove | 2004.05.12 09:26

BigLoveさん、トラックバック届いていますよ~!(笑)

で、サイトの方向性・・・やっていくうちに、どんどん変わっていくというのは、
よくあることで、私の場合に限っていえば「ココログ」で、実験中。。。
実はドメインを持っているので、そこをどうかしたいと思いつつ早3年(笑)。

ところで、BigLoveさんもMF派なんですね!(笑)
オリンパスPENって、ハーフカメラのあのPENですか?
私もPEN-D持っているんです。
(光線漏れが激しいので、現在は使用していませんが)

私も写真を撮影するプロセスは好きです。
そして、その結果を見るのも好きです。
TDRの写真に限らず、できたあがった写真を見ると
その時自分が何を思っていたかを反芻できるからなのです。

要は私にとってカメラは一種の記憶装置みたいなものだったりします。
-----
とか、語ったりして(笑)

投稿: Jack | 2004.05.12 14:30

そうです!ハーフカメラのPENです。Olympusは面倒見のいいメーカーで、可能な限りの修理を、今でもやってくれます。
4年程前、PENとXAのオーバーホールを御願いしました。ビックリしたのは、PENの外装。へこんでいたところを、丁寧に叩き出してくれました・・・。
そんな仕上がりを見ながら、サービスセンターでの受け取り時、話が弾みました。修理される方が「好き」で踏み込んでやってくださってるんだそうです。
高校の時、毎日PENを持ち歩いてスナップ撮ってて。XAが出たとき「理想のスナップカメラが出た!」と嬉しかった・・・なんて話をしたら、我が意を得たりと「そう!PEN使い込んでる方には、XAいいカメラなんですよぉ」とか。
そういえば、次男にPENもたせてて、SAX5のリーダーが「おお!なつかしい・・・」とショー中に話し掛けてくださったこともあった!
・・・・・「機械としてのカメラ」が、コミュニケーションツールなのかもしれない(^^;;;>俺

物や写真や仕事っぷりから、たずさわったひとの想いが伝わる。
いや、ご当人のほんとの想いとは、ズレてるかもしれないんですが。
そこに僕の興味があるのかも。そういえば、人の写真見るのは好きです・・・(^^;
実は逆に、込めた自分の想いを観られるのが恥ずかしいんだったりして>俺

投稿: BigLove | 2004.05.12 16:59

出勤途上、歩いててふと想いました。
僕の写真は、「記憶」じゃなくて、まだ「記録」レベルかもなぁ・・・。
・・・・・撮れる写真が、一皮剥けるかも。Jackさん、ありがとう!

投稿: BigLove | 2004.05.13 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13349/574255

この記事へのトラックバック一覧です: Jack's Lament: サイトの方向性とは?!:

« キャストさんの笑顔・スカットルのスクーター | トップページ | ライブショーと観客 »