« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.31

東京ディズニーリゾート:花と緑の散策

造園・園芸技術の粋を尽くしたパーク。こういう楽しみ方もあります→東京ディズニーリゾート:花と緑の散策

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.25

ゲストがたくさん来る・・・という贅沢

4/4はマルディグラ終了、4/11はTDL20thANVリメンバーザドリームドリームズオンパレードシンデレラブレーション)とリズムオブザワールド終了、4/22にはシンフォニー終了、そして5/23にはワンスアポンアマウスも終了・・・と、一気にショーが入れ替わりますね。
五月雨式に終了させたほうが、ゲスト動員効果は高そうな気もします。が、今のTDRでそれやると、ひとつのショーにすんごい人数が集中しちゃうのかな。
リズムとリメンバー、どちらも開始当初2ch遊園地板では賛否両論・議論沸騰でした。好き嫌いがはっきり分かれるみたい。これだけテイストを思いっきりふったショーをやって、でも結果、どちらにも会場ほぼ一杯の観客が毎日詰め掛けています。こんな贅沢、他ではなかなか出来ないことだろうなぁ・・・。
僕個人は、どちらも志が高い試みだと感じています。
前者は、会場構成・音楽の斬新さに目を奪われますが、これが深くデザインされている・・・。理屈ぬきで楽しんで、ふと気づくと「異文化の融合」と言うテーマを体験してしまっている。旗がぐわっと出てくるフィナーレはじんと来ます。日本と言うごった煮文化の国オリジナルのテーマパーク、TDS。ここにふさわしい骨太なショーだと思っています。西洋もアジアもアフリカもイスラムも等しくエキゾチックな日本人だからこそ、偏見を持たずに各文化に接していけるのかもしれない。日本の役割ってそこにあるんじゃなかろうか。TDSに触れながら、そんなことを最近考えています
後者は、過去のショーの魂を、今再現することの素晴らしさを示してくれました。クラシックの名演奏に似た感銘があります。ベートーベンやショパンが生きた時代と今とでは、会場も違う。人も時代も違う。楽器の表現力もぐっと上がっている。現代人である演奏家が、楽譜から作品の魂を汲み取り、再現しようとする・・・当時と同じパフォーマンスが再現されるわけではない、だからこそ、時を越えて共通する価値が浮かび上がる。
これからも思い切った試みをどんどんやって欲しい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.03.24

雨中のシンフォニー最終楽章

傘をたためないほどの雨の中、開催されました!
開始10分前にTDSへ入園。
傘&全員立ち見のため、海沿いは最前列以外は見づらそう。ザンビーニ-イルポスティーノ間の坂道に立ってみました(この場所、火山が見えませんから、初見の方にはお勧めしません)。
パイロの上げ方や噴水などが初日とは違ったようです。リドアイルと丁度線対称の位置にあたりますが、初日のような「横から見てる」という感じはしませんでした。

行動記録ははてなダイアリー - BigLoveの日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.23

Jack's Lament: シンフォニー最終楽章-2

Jack's Lament: シンフォニー最終楽章-2

おぉ!昨夜は開催強行でしたか!!!
シンフォニーって、風には弱いが雨には強いショーでした。かなり降る中開催してくれて感激したことが何度かあります。
が、最終楽章の演出は、雨はつらいと思うのです・・・しかも寒い中。心意気ですねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンフォニー最終楽章 2日目

Jack's Lament: シンフォニー最終楽章

一緒一緒っ(^^)
私も涙にじみました。 やはりこの曲を持って来てくれたか・・・と。
公式ページ Flashバージョン Background Music3番
「今から泣いてて最終日立ってられるかなぁ(^^;、泣き崩れそうだよ・・・」

さて、日曜日も観て来ました。行動記録と簡易レポ・・・だめ。刺激強すぎ。予感は既に、ほぼ現実に(^^;;;アヒャッ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.03.20

海底二万マイル改修後初体験

並ぶ割にはつまらない、とも言われる海底二万マイル。改修が終わりました。
我が家での呼称は「イカ君にっこり」。空いてるときに何度も乗るうち、いろんな発見があって、どんどん好きになりました。
人間のおごりへの批判や脅かしが薄まり、「未知なる世界を共に探検」という色を濃く感じました。9・11テロ以降の情勢に対しての「異文化を批判しあってる場合じゃないだろ」みたいなメッセージを感じちゃった。
逆に自然への対決色は強まったかもなぁ・・・。

改修点多数。たとえばイカ君が寝不足になってます。

閉園間際で空いてたこともあって、連続3回乗りました。窓3面とも制覇(^^;
で、3回目に乗り場のキャストさんが「もうニモ、見つけましたか?」「えっ!居るんですか!!!」
・・・目を皿のようにして探しましたが、見つかりませんでしたぁ。うーん、奥が深いです。

今日の行動記録>はてなダイアリー - BigLoveの日記

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マーメイドラグーン 洞窟(アリエルのプレイグラウンド)探検ツアー

シーはいろんな試みをやってますね!

マーメイドラグーンに、アリエルのプレイグラウンドという楽しい洞窟があります。
最近、30分程度の探検ツアーを試行してる・・・とスカットルのスクーターのキャストさんが3/15に教えてくださり、早速今日、参加してきました。

何度も訪れている場所ですが、新たな発見がいろいろありました。
「簡易版シンデレラ城ミステリーツアー」みたいな感じ。
しかも、ツアー後も、自由にその場所で遊べるわけですから・・・。

毎時0分にプレイグラウンド入り口に集合。現在、大人も参加できます。詳細はマーメイドラグーンのキャストさんに聞いてみてください。

有料のガイドツアーのほうも、3/20からキッズツアー:失われた宝物を探せをやってますね。こちらはお子様のみ対象で\2,800-。学校がお休みの日に設定されてるみたいですね。

今日の行動記録>はてなダイアリー - BigLoveの日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーシーシンフォニー最終楽章初日

この壮大なショーもいよいよ4/22で終了。今日からスペシャルバージョン、ディズニーシー・シンフォニー最終楽章になりました。
ネタバレにならない程度のレポを。
リドアイル最前列から見ました。といっても、風下だったため、海沿い半分は閉鎖されてましたが・・・。
1stANVスペシャルバージョン同様、素敵です。
明日以降も今日と同じパイロの打ち方ならば、ミッキーの背後にプロメテウス火山が来るアングルから見たほうが、絵になりそう。
リドアイルからだと、フィナーレを真横のアングルから見る感じになります。間近ゆえのど迫力は味わえますよ。

今日の行動記録>はてなダイアリー - BigLoveの日記

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.03.04

新人の投入タイミング

去年の夏。仲良くなったキャストさんが「実は、夏休み前で退職します。」
「えっ!ベテランさんだし、繁忙期前にやめちゃぁ職場が大変なんじゃないですか?」
「繁忙期が来る前にぼくが新人を育てて、居なくても丈夫な状態にする。そういう方針なんです。」
つくづく感心しました。

自分の勤め先でよくあるのは、こんなパターン。
繁忙期に人員を増強する=新人を投入する。未習熟なまま大量の業務がどどんと降りかかる。ミスが出る。周囲はフォローにエネルギーを使う。新人もそれを負担に感じて、えてして長続きしない・・・。実はこれって、すっごく不経済なんですよね。

繁忙期前に人数が多い。少し減った状態で繁忙期を迎える。なかなか出来る事じゃありません。でも、合理的。すばらしい。
実働工数の調節は、出勤日数でやっているんだろうなぁ、たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »